シャケバーグ

NHKきょうの料理には40年近くお世話になっている。と言うか放映を夜9時から楽しみに見ており、雑誌も毎月買って楽しんでいた。バックナンバーを揃えるまで行っていたがリタイヤした後は雑誌を買うのはやめ、放送だけを楽しんでいる。転居時に貯めていた雑誌は全て捨ててしまった。トシちゃんは昼間の放映を時々楽しんでおり、気が向くとレシピの参考としている。先日シャケと豆腐のハンバーグを紹介しており、夕食に作ってくれた。生シャケ、豆腐、みじん切りの玉ねぎと蓮根をよく練り混ぜて、塩胡椒、生姜を加えハンバーグの種を作ることになっているが、トシちゃんは生姜を止め、大葉を使った。小判型に成形した種を、フライパンで焼き上げあまだれをかけて食べた。柔らかくフワリとしていたが玉ねぎと蓮根がアクセントとなり良い歯ごたえもあり、合挽きのハンバーグとはまた違う大変美味しいハンバーグとなった。付け合わせはミニトマトロマネスコ、椎茸のソティーで見た目も美味しそうな物となった。40年近く経っても今日のお料理は相変わらずレシピの参考となっている。

f:id:Fnishi:20171120090954j:image

 

我が家のパンが一番

国立に転居して早いもので一年になる。移り住んで驚いたのは蕎麦屋とパン屋の多い事だ。移り住んですぐトシちゃんはパン屋をあちこちと買い歩いたが気にいったパン屋は無いようだった。バケットなどのフランスパン、バターロール、にして然りである。角食(食パン、ぶどうパン、くるみなどの木のみパン)はホームべカリーで家で焼け、パン屋の角食よりなんぼか美味しい。だいぶ前フランス料理店で食べたパンが美味しかったので、何処で手に入れているか聞いたら、サンジェルマンとの事、国立にはサンジェルマンはない。国立には美味しいパン屋が多いと地の人は自慢しているがなんのこと無い、我が家のパンが一番だ。今使っているホームベーカリーは何代目だろうか。今日もパンが焼き上がった。トシちゃん頑張っています。

f:id:Fnishi:20171119083435j:image

紅葉前線

春桜の開花が南から日本列島を北上してくる。この開花時期を地図上で線をつなげて開花を予想する。梅雨前線になぞらえて桜前線と称して報道している。秋は紅葉する時期が北海道から南下して来る。これも桜前線と同様に紅葉前線として報道して、紅葉狩の参考としている。今年の紅葉前線は写真の様になっており、東京ここ国立の紅葉の見頃は11月30日から12月10日で全国でも最も遅い様だ。とは言え我が家の前の街路樹の桜は葉の色が大分赤くなり落ち葉を掻くのが大変となっており、イチョウも葉が黄色味を帯びて来ている。昨年のイチョウの見頃は12月上旬だったが今年の見頃はまだ桜に葉が大分残っており12月中旬だろう!!

f:id:Fnishi:20171116140458j:imagef:id:Fnishi:20171116140521j:image

秋刀魚のチーズロール

何度も言うようだが今年の秋刀魚は小さいし、あまり良く無い。刺身やなめろうとするにも小さ過ぎるし、あまり脂もなさそうだ。もちろん塩焼きにするには貧弱すぎる。それでも秋刀魚が食べたいとトシちゃん頭を捻り、三枚に卸しチーズを重ねてロール状に巻き楊枝でとめて焼き上げバジルソースを絡めた。秋刀魚が小さいので一匹で二個しか出来なかった。付け合わせはポテト、ミニトマト、椎茸のソテー、レタスだ。ポテトは前に紹介した紅あかりでホクホクし甘みがあっり、秋刀魚のチーズロールに良くあった。美味しかったがこれでもう秋刀魚の時期は終わりかと思うと寂しくなる。

f:id:Fnishi:20171116091309j:image

ネットで買うのは要注意!

ネットで水栽培の容器を注文した。花を作りたくてクロッカスの球根をネットで注文したがプランターで育てるのも芸が無いと一球用6個と三球用三個の水栽培容器を注文した。大きな段ボウル箱で送られて来た。三球用は上手くクロッカスが収まった。1球用は随分大きい、予想の五倍ほどの大きさだ。変だと思ったがクロッカスを置いてみた。置いた途端コーンと音がして球根がビンの中に落ちた。なんのこと無いクロッカス用で無く、ヒヤシンス用だったのだ。ネットの送り状を確認したがクロッカス用を送ったとなっている。電話をかけると間違って送ったとの事クロッカス用を直ぐ送るのでヒヤシンス用は送り返してくれとの事。小さな包みが送られて来た。ヒヤシンス用は段ボールごと運送屋に渡した。早速球根を入れて水栽培を始めた。小さくて可愛い花が咲いてくれるだろう。上手く咲いてくれれば良いのだが楽しみだ。ネットでの購入は気を付けねばとつくずく思った。もちろん買い過ぎも!!

f:id:Fnishi:20171113195553j:image

油麺とスープ

先日の昼食は油麺と卵スープだった。テレビで紹介された、日清チキンラーメンで美味しい麺の食べ方として紹介された。なんでもすぐやるトシちゃんは早速チキンラーメンを買って来て作って呉れた。まず麺を茹でてざるに上げ、水を切って胡麻油を塗し、白髪ねぎと黄身を乗せる。一方残った白身は別の器に作ったスープに入れてかき混ぜて卵スープとする。黄身をほぐして麺に 塗し油そばとして食べる。卵スープを飲みながら。日清のチキンラーメンは即席袋麺の草分けで昔はよく食べたような気がするが生麺、カップ麺が出始めてからあまり食べていない。あまり美味しく無いという事だ。この食べ方が美味しいという事だったがまあ食べられないことはないという程度で美味しくなかった。トシちゃんはあまり美味しく無いと言いながら、麺にスープをかけて食べていた。いつもの事ながらテレビを信用するとろくな事がない!!袋麺は世界を救う、食料難の食べ物だ!!

f:id:Fnishi:20171114184527j:image

寒い朝は温かい野菜スープ

立冬は過ぎ、北海道は積雪、東北から雪の便りと朝晩寒くなった。とは言え国立のマンション暮らし、外気は10度以下と寒くイチョウの葉も黄色くなり始めたが室内は暖かくエアコンでの暖房はもとより床暖房も入れていない。横浜では今の時期二階の寝室から寒い寒いと降りて来て急いで石油ストーブを点火したものだ。まあこんな寒い時期の朝食は野菜サラダと目玉焼きより温かい野菜スープが良い。と云う事で今朝は温かい野菜スープだった。昔はコンソメスープの素を使っていたが最近はインスタントの玉ねぎスープを使っている。ウインナーソーセイジ二本、ポテト、人参、椎茸、キャベツ、ブロッコリー、トマト、もちろん玉葱も野菜沢山を玉ねぎスープで煮込んだ。ウインナーソーセイジがチョット塩辛かったが、野菜の味がスープに出て大変美味しくフーフー言いながら食べた。寒い朝は温かい野菜スープが何よりだ。昔なれば実沢山の味噌汁という事だ!!

f:id:Fnishi:20171114102746j:image