読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

乳酸キャベツ

ザワークラウトと云えばドイツを思い出す。西洋のキャベツの漬物で、乳酸菌発酵で大変酸っぱく、ポテトサラダ、と共にソーセージの付け合せと成っている。ビン詰めでスーパーの棚に並んでいるが加熱されているのでビタミンCが壊れているので、自分で作った方が良いと言われている。ザワークラウトの作り方はキャラウェイシード、胡椒、ローリエ、塩、水で、つけ汁を作り、細かく切ったキャベツに混ぜ、重石をして一週間近く乳酸菌発酵させると言う物だ。さて先般から紹介して居る乳酸キャベツはキャベツ丸ごと一個を細かく切り、塩、唐辛子、山椒、砂糖少々を入れて良く揉み、重しをして一週間近く常温で水が上がり泡が出るまで漬け、その後冷蔵保管すると言う物だ。私は和風ザワークラウトだと思うのだがトシちゃんは乳酸キャベツだと云う。多分テレビで乳酸キャベツと紹介されたのだろう。写真は漬け始めの乳酸キャベツ、ジッパー袋に入れられて居る。まだ汁は上がっていない!!

f:id:Fnishi:20160818162414j:image