読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何の鳥の巣か

台風が近づき、先日来風雨が激しく、全国あちこちで被害が出ている。街路樹の枝が折れたりしばらく大変な様だ。鳥の巣の様なものと卵の殻が落ちていたとトシちゃんが写真を撮ってきてくれた。我が家にやって来る鳥は、雉鳩、シジュウガラ、メジロムクドリヒヨドリなどだがメジロは茶碗ぐらいの厚ぼったい確りした巣であり、シジュウガラは木のうろなどに苔を敷きその上に獣毛を敷いた巣であり、ムクドリヒヨドリは戸袋などに巣を作るという。卵の大きさもシジュウガラ、メジロにしては大きすぎる。とすると雉鳩だろうか。一月程前庭で雉鳩が枝を咥えて歩いているのをトシちゃんが見て居る。しかし前にも木に雉鳩が巣を作るの見ている。空が見える様な雑な巣だった。雑な鳥だと思っていたが、誤解で先ず木に床を作りその上に巣を作っている様だ。一月程前から朝晩デポーデポーと家の周りで雉鳩が鳴いていたので矢張り雉鳩の様だ。割れた卵の殻もあり先ず間違いない。卵の殻割れ方から雛は巣だった跡の様だ。巣箱を作ってシジュウガラや雀の巣をみた。巣だった後のメジロの巣も何個か見た。カエルの声や蛍の光は無いがまだまだ自然が一杯だ!!

f:id:Fnishi:20160820152204j:image