イカナゴの釘煮

同じマンションの関西出身のご婦人からお土産としてイカナゴの釘煮を頂いた。実は前日トシちゃんが成城石井イカナゴの釘煮を買って来ている。桜の時期になるとイカナゴの釘煮が出回り、御飯のお供として食べるのを楽しみとしている。イカナゴを醤油で甘辛く煮たものが錆びた釘に似ていつ事から釘煮と言うのだそうだ。横浜に居た時、隣の奥さんが神戸出身で、母親が煮て送ってくれたとイカナゴの釘煮をいただいた事がある。この時期神戸では各家庭でイカナゴの釘煮を作り、町中イカナゴを煮る匂いで満たされて春の訪れを感じるのだそうだ!今年もイカナゴの釘煮を美味しく頂いた!