水茄子

南武線谷保駅の近くに昭和の洋食屋と言う店があり気になって居るとトシちゃんが言って居るので、娘が来たので出かけた。所が入り口が手摺のない階段で入る事ができず、あきらめ、家の近くにあるジョナサンに行った。メニューにお持ち帰りの水茄子と言うのがあった。敦賀に居た頃御中元に泉州の水茄子の糠漬けを貰った事があり、その美味しさを知り、ナスに水茄子と言う種類がある事も知った。その後通販で水茄子の糠漬けを取り寄せた事もあった。もちろん泉州の水茄子だ。水茄子を取り寄せて糠漬けを作った事もある。水茄子の苗を手に入れ作ったが水茄子らしいものは出来なかった。しばらく水茄子のことは忘れて居たがお持ち帰りの水茄子に味を思い出し、買って帰った。娘の持って来た酒の肴として食べたが、味が違う、糠漬けと思って居たが浅漬けだった。ちょと残念だったが久し振りに水茄子を賞味出来た。糠漬けが食べられず悔しいので、糠漬けの写真を探して貼付した。

f:id:Fnishi:20170618173146j:image

広告を非表示にする