えてカレイの干物

島根の物産展でえてカレイの干物を買って来た。左ヒラメに右カレイというが、我が国では真ガレイ、エテカレイ、まこガレイ、いしカレイ、ホシカレイ、メイタカレイ、ヤナギムシ、アカカレイなど色々のカレイが取られており、土地によりブランド化されて居る。エテカレイは山陰沖と日本海側で取れ各地で干物として名産品となって居ると言う。従って島根の物産展に出品されて居るわけだ。わたしはエテカレイと言う名はあまり聞いた事がなく知らなかったが、エテカレイは宗八カレイと同じものだと言う。宗八カレイならば北海道に居た時干物として食べて、水っぽくあまり美味しく無かったし、もう少し大きい様な気がする。敦賀に居た時に若狭カレイやアカカレイの干物を食べたが物産展のエテカレイはあまり水っぽくなく、敦賀のカレイに近い美味しさだった。遠い舌の記憶などあてにならないのか加工の仕方か何れにしても美味しい干物だった。

f:id:Fnishi:20170613104754j:image

広告を非表示にする