ヒペリカム

フジあんどトシの日記を投稿し始めて、かれこれ6年になる。投稿し始めた頃は課題を作って、花、陶磁器、人形など、シリーズで投稿した物もある。中でも花は手を変え品を変え50回投稿して居る。その後も思い出した様にポツポツと花の話を投稿して居る。国立に転居してからも桜など何点か投稿した。国立は街路樹の桜、梅、低木のツツジなど花が多い。横浜でもそうだったが、各家庭に花木がある。盛りを過ぎたがバラが咲き誇って居る。大学通りの低木街路樹のツツジは終ったが、所々真っ黄色な花が咲いて居る。横浜の家の庭に咲いて居た花だと気がついたが名前が思い出せない。検索したところ花シリーズの32番目ヒペリカム(キンシバイ)(ヒョウヤナギ)だった。綺麗だが大変強く繁茂し過ぎて大変と書いて居る。黄色なので描きずらいが絵手紙としてみた。実際の花は写真の様な花だ。

f:id:Fnishi:20170608133234j:imagef:id:Fnishi:20170608133623j:image

広告を非表示にする