読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

乳酸キャベツ

乳酸キャベツは我が家の朝食の定番となって久しい。冬キャベツと春キャベツでは葉の厚さも硬さも違い、刻み方を変えないと発酵の度合いが違って、味が変わる。また薬味に何を入れるかでも味が変わる。久しく山椒の実を使っていたが無くなり、最近では冷凍してあった柚子を使っている。庭で取れたさんしょの実を冷凍していたものを使っていたが、品切れとなった。転居してマンション暮らし山椒の木は無く、実は買うしか無い、国立で山椒の実が出回るだろうか。トシちゃんは昨日紫キャベツを買って来て乳酸キャベツを作った。朝食に出て来たがまだ発酵が進んでおらず、酸味があまり無く、硬い。紫キャベツは冬キャベツより固く、厚みもある。もっと細切にしなければと言っている。それでも塩漬けキャベツとなり紫の汁がでている。朝食の皿に一色彩りを増し見た目も美味しくなっている。細切りにした紫キャベツと春キャベツを混ぜて発酵がさせてはなどと考えながら美味しく頂きました。

f:id:Fnishi:20170504095536j:image