読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

塩飴

栄太郎と云えば江戸後期から日本橋にある和菓子と飴の老舗で特に飴で名が知れている。小さい時丸い平たい小ぶりの缶に入った、梅干し飴、黒飴を時々食べたことを覚えている。梅干し飴の缶   は赤だったが黒飴は何色だったか失念した。モラタメでこの栄太郎から夏場に向かい塩飴が売り出された。梅塩飴と塩黒飴だ。梅塩飴は和歌山産の梅を使い疲労回復、塩黒飴は沖縄の黒砂糖を使い栄養補給と謳っている。塩はローズソルト使用となっている。ローズソルトとはボリビアアンデスの奥地に産するピンク色の岩塩で鉄、カルシュウムなど沢山のミネラルを含んでいる。夏場に運動をするでも無く、割に涼しい所で過ごす私にとって熱中症対策は必要ないが孫娘がサッカーをやっている事を思い出し手に入れてやるかと注文した。梅塩飴を一粒口に入れた甘酸っぱい塩飴の味が口一杯に広がった。

f:id:Fnishi:20170418100247j:image