読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アカモク

朝のテレビでふのりの収穫の様子を写して居た。海藻の収穫の時期だ。アカモクと云う海藻を買って来た。新潟産で(ギバザ)となって居た。アカモクは日本からベトナムまでの浅瀬に繁殖する褐藻類ホンダワラ科の海藻で秋田でぎばざ、山形でぎんばそう、新潟でながば と呼ばれている。一年草で秋冬に成長し春先に収穫食用となる。熱湯で軽く湯がき、水に晒し、茎から葉をしごいて取り、めかぶやもずくの様にして食べる。また味噌汁に入れても食べる。粘りが出ると云う。良く食べるクロメと同じ様な食べ方だ。テレビなどで良く見聞きするが食べた事はない。酢のものと味噌汁にして食べるとと云う。味噌汁に豆腐とニラを入れて食べた、シャリシャリした歯触りでねばりがあり美味しかった。歯触りはクロメより良いが味はクロメの方が良い。海藻にも色々有ると感心する!!

f:id:Fnishi:20170401122705j:image