読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハーブ(11)モナルダ

モナルダは東部アメリカで古くから栽培されているハーブで、香りがベルガモット(柑橘)によく似ている事からベルガモットとも言われる。芳香性が強く殺菌力があり、消臭、安眠効果があると言う。真っ赤な花が咲き、わが国では松明花と言われるが白や紫の花もある。非常に強い花で15年ぐらい前に市民農園でもらって来た紫色のモナルダが去年も垣根の脇で咲いていた。切り花としても良い花だ。ハーブといっても食べるものばかりでない良い例だ。またハーブと言えば西洋と思うが、ハッカ、ねぎ、山椒、紫蘇などは日本のハーブだ。ハーブには色々あるものです!!

[uploading:4162D3D8-89B7-483A-9F6D-D52ED1CE91C5/L0/001]f:id:Fnishi:20170322075222j:image