読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やっつこ

里芋は山に自生する山芋に対し、田畑で作られる事から里の芋、里芋と言われた。日本では先史代から作られている馴染み深い作物だ。種類は里芋のほか、海老芋、たけのこ芋、八頭などもある。県別の生産量は宮崎、千葉、埼玉がベスト3で、芋煮会で有名な岩手、山形や私が良く取り寄せた大野の有る福井はベストテンにも入って居らず、全国的に作られている。里芋は親芋を食べるものと、親芋の周りに出来る、子芋、孫芋を食べる物がある。普通里芋は子芋孫芋を食べているが、たけのこ芋、八頭は親芋を食べる。何年か前小さいが八頭の子芋(やっつこ)のある事を知り手に入れ、粘りが強く大変美味しい事を知ったが中々手に入らず、残念なおもいをしていた。所が国達に来て、やつっこが良く出回っており、しかも里芋に近い大きさだ。昆布、人参、鶏と煮て貰った。やっつこは粘りが有りほっくりとして八頭を食べている様で大変美味しい。所変われば品変わる。国立でも美味しい物を探して貰おう!!

f:id:Fnishi:20170305145146j:image