読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハーブ(1)ローリエ

ハーブってなあに?タイムだとか、ローリエとか言うけどと聞かれた。そうだよ!タイム、ローリエローズマリー、セイジなど料理に使う香草のことだ。と云ったものの待てよローリエローズマリーは草で無く木じゃ無かったかな。ローリエ月桂樹の葉っぱだ。月桂樹は枝を輪にして冠として被ったり、平和のシンボルとして鳩が咥えた絵が良く見られる。二階に届く大きな木となる。しかしカイガラムシが良く着き、すす病を撒き散らすので注意する必要がある。敦賀の家の玄関脇に一本有り、カイガラムシが着いたが木が小さかったのでゴム手袋で潰し事無きを得た。横浜でも玄関脇に一本有ったが二階に届く程大きく成ってからカイガラムシが着き、すす病が酷くなり枝打ちをして根近くから切り倒しカイガラムシを駆除した。月桂樹は強く脇芽でまた大きく成って居た。ローリエは洋食の煮込み料理に使うが年中使う物でないが買うと馬鹿にならない。転居の時葉っぱを取っておけば良かったなどと馬鹿な事を悔んだりしている。