読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

久寿餅

久寿餅は餡を葛で包んだ葛餅、水仙饅頭と違い、小麦粉を練り発酵させた物で葛はつかっていない。創業が江戸時代と云う、亀戸天神船橋屋、池上本門寺の門前の店、明治創業川崎大師の門前の店が名物としており関東特有の菓子で、きな粉と黒蜜で食べる。亀戸天神は小さい時の生活圏内で時々食べた。池上本門寺の久寿餅はトシちゃんが久が原に住んでいた事もあり、何度か食べた。川崎大師の久寿餅も何度か食べた。最近は立川駅船橋屋の久寿餅を売っており、娘が時々買って来て呉れる。娘は立川に住んでおり久寿餅を買って来て呉れた。それほど美味しいとは思わないが、懐かしくついつい食べて仕舞う。毎度有難う、またよろしく!!

f:id:Fnishi:20170209114105j:image