読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お雛様

二月に入り、節分は目の前、桃の節句が近ずいている。ももの節句に飾るお雛様は娘の物とトシちゃんの物と二組有った。トシちゃんの物は幼くして亡くなったトシちゃんの姉のとき買われた雛人形で7段飾りの立派なものだ。孫娘に見せるため何回か飾った。娘のお雛様は転勤での煩雑を考慮して立ち雛とした。飾るのも仕舞うのも、持ち運びも簡単で、毎年飾っていた。転居に際して7段飾りののお雛様は処分したが、立ち雛は、ケースは処分して本箱に収納した。倒れる 前から飾っていなかったが何年ぶりかで表に出し、日を浴びて微笑んでいる。とても良い人形だ!!

f:id:Fnishi:20170202121423j:image