読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤ネギを使って

長ネギの旬は11~2月で、深谷ネギなどの根深ネギや下仁田ネギ、曲がりネギ、赤ネギ などが姿を現わす。珍しく赤ネギとカツオ菜を手に入れて来た。今日テレビで放映して居た、鱈の醤油漬け、宮崎の炭火焼、かつお菜の御浸し、赤ネギを焼いて皿に盛りつけた。鱈の醤油漬けはテレビでは醤油、酒、味醂にオレンジジュースを混ぜたつけ汁に鱈を漬け焼いて居たがトシちゃんはオレンジジュースの代わりに柚子を使った。鱈の醤油漬けは臭みがなく、かつお菜も美味しかった。鶏の炭火焼も何時もの味だ。赤ネギは甘味が強く大変美味しい。皿の上では赤ネギが主役のように思える。赤ネギもかつお菜も今の時期にうまく行かぬと出逢えない!!ちなみに鱈の漬け汁は1:1:1:1と同量である。

f:id:Fnishi:20161214083018j:image