読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラダほうれん草

ほうれん草は秋蒔き冬と春先に収穫する物が多いが、冬の寒さで葉が縮み甘さが増す。サラダほうれん草のうち-タキイ種苗で出している、サラダあかりと言う品種は秋冬向きの低温伸長の赤軸種で、灰汁が少なく、サラダなどの彩りに最適、ベビーリーフから通常収穫まで幅広く栽培され家庭菜園にオススメの品種だ。何時もはばら撒きとしベビーリーフとして食べた後、通常栽培し収穫したが、今回は引っ越しに際して、プランターに四列すじ蒔きとした。引っ越し後はベランダでベビーリーフとして育て、その後通常栽培しようと思っている。さてどうなる事か!!夏野菜トマト、ナスなどの栽培の参考となるだろう。正月にはベビーリーフとして使えると期待している!!

f:id:Fnishi:20161026180639j:image