読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すし桶と甕

引っ越しが近づき、トシちゃんは荷作りに忙しい。荷作りと言うより、不用品を処分したり、引き取って貰ったりする方が多い。良くもこれだけ要らない物があったかと思うほどだ。私は本とクラシックのCDをブックオフを呼び処分した。トシちゃんは和服や家具を処分した。30年以上前高い値段で買った洋服ダンスなどは処分料を取られた。最近の家は洋室が多くクローゼットが有り、洋服ダンスの需要が無くなっているためだそうだ。だいたい片付いたが、中型のすし桶と小型の常滑の甕がのこった。甕は私が梅干しを漬けていた時出来上がった梅干しを保管していたもので、四年分(四個)有り一個だけ引き取り手がなく残っている、すし桶は娘に押し付けた。後園芸用の支柱植木鉢など有るがこれは引き取り手が出るだろう。倉庫に粗大ゴミがまだ有る。

f:id:Fnishi:20161022100915j:image