読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

春蘭とタマシダ

敦賀に居た時、三日市本社の経理課長から立山で採取したと言う春蘭を二株貰った。庭の日陰に置いて育てて、細々と生きて居た。横浜に持って帰り、庭の木陰に置き、元気良くなり毎年花が咲き、玄関先と庭の木陰を往復した。高田さんのお父さんに鉢を新聞紙で 巻くと花茎が長く伸び立派な花となると教えて頂いたが、何時も花が咲いてから思い出すと言う事で葉の中に花が埋もれた状態だった。タマシダは観賞用として購入し、リビングの隅に置いて居たが鉢分けをして増えて居る。庭に下ろしたものが増えて庭が大変な事に成って居る。転居後はリビングのグリーンインテリアとしてタマシダを使おうと思って居る。春蘭も30年近くになるので一鉢は持って行きたいと思って居る。持って行けない鉢植え大鉢などは、たまたま高田さんのお父さんが来られたので引き取っていただく様お願いした。タマシダの大鉢は通所に引き取ってもらった。余り無理は言えぬが家の中にも多少緑が欲しい!!

f:id:Fnishi:20161016110100j:image