読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冬瓜

横浜に帰って来てからの事だが、フト冬瓜が食べたくなり、丸正で四つ割にした冬瓜を買ってきて煮てもらったが苦くて食べられず、がっかりした事があった。冬瓜は完熟した物なら冷暗所で半年、冬まで持つので冬瓜と書くのだそうだ。市民農園を借りていた時小ぶりの姫冬瓜を作り、ゴロゴロ生り、食べ残した何個かを冬まで取っておいた所、ブヨブヨに腐らせ捨てた事を思い出す。完熟させず皮を厚く剥かないと苦味がある様だ。また完熟しないと保存がきかない様だ。料理の仕方も色々ある様だが、癖がなく淡白な所から薄味で煮て、あんかけで食べるなどある様だ。切り方も八つ割りにして皮を厚く剥きワタと種を充分に切り取り、苦味を避け切り分けると良い。冬瓜の話を書いたのは、冬瓜を貰ったからだ。本冬瓜で大きくどうやって食べるか頭を傾げる。食べ切りるのが大変だ。

f:id:Fnishi:20160924151037j:image