読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鱈の酒蒸し豆苗くこの実添え

くこが体に良いとテレビで放映された。中国では三千年前から、漢方薬として使われ、不老不死、精力増進の効果があるとされて居る。日本には平安時代に伝わったが、漢方薬として使われ、食品としては杏仁豆腐に乗って居る赤い小さな実として知られる程度だ。欧米に渡りゴジベリーとして不老不死美容健康に良いと人気が出ている。栄養的にはビタミン、ポリフェノール、ミネラル、植物繊維が豊富な万能食品で、胃腸強盛、血圧、動脈硬化改善に役立つと言う。しかし何故か食べ過ぎは毒とされて居る。トシちゃんはくこの実の醤油漬けを作った。くこの講釈はこの位として、料理だ!生鱈の切り身を酒蒸しとし、茹でた豆苗を乗せて、くこの醤油漬けをトッピングした。鱈に豆苗を乗せくこの醤油漬けを乗せて食べた。くこの醤油漬けが甘酸っぱく豆苗と鱈が醤油味で口に優しく大変美味しかった。最近のレシピの中でもお勧めの一品と思う。是非お試しを!!先ずくこの醤油漬けを作って下さい。豆腐に乗せても美味しいと思います。

f:id:Fnishi:20160919090039j:image