読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

塩分計

食事の塩分が血圧に影響し、日本の1日の塩分の摂取量の目標が8グラム未満とされている。世界では5グラム未満だそうだ。日本は塩分を摂り過ぎていると言う。我が家は相当薄味だが練り物などを食べると塩分摂取がグンと増えると言う。いったいどの程度塩分を取って居るのか良く判らない。食事の味付けの濃さが塩分摂取量を代表すると思われる。味噌汁など汁物の濃さが食事の味付けの濃さを代表するのではと考え、汁物の塩分濃度を測る塩分濃度計を買った。タニタが出している塩分濃度計だ。味噌汁を測ってみたが相当薄味だった。外食は味が濃く、塩辛いので余り、出掛けない。薄味でも充分美味しく食べて居るが、竹輪や蒲鉾、ソーセージなどを食べ過ぎたら、塩分摂取量が増えてしまう。なかなか上手く行かぬものだ。

f:id:Fnishi:20160917172521j:image