読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銀杏の唐揚げ

9月と言えば、暦の上では秋だが、台風がごろごろしており、秋風どころで無い。秋の野あけで秋台風と言うところだが勘弁してもらいたい!!木々はまだまだ緑で元気良く、テレビでも紅葉の便りは無い。街路樹のイチョウはオスの木を選ぶと言うが何本かは雌の木が混じり、道端で銀杏がとれる事がある。川崎北部市場前の銀杏の並木は40年を過ぎ銀杏が生り、拾う人の姿が見られる。荏子田地区も銀杏の並木が30年を超え銀杏が生り始めた。今年は未だ葉が青々とし銀杏の話も聞かれない。トシちゃんは銀杏の唐揚げを買ってきてくれた。三角錐の透明の袋に唐揚げの銀杏が三粒入っている。如何もビールのお供らしい。カリカリして美味しい、多少苦味が有る。銀杏は余り食べ過ぎると毒だと言う。さて銀杏のオスメスは如何して区別するのだろうかネットで調べて見よう!!

f:id:Fnishi:20160915115157j:image