読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夏バテ防止カレー

この暑いのに、汗をかきかき辛いカレーをフーフー言って食べる。何でも夏バテ防止カレーだそうだ。ネットでクックパッドを開くと300近くの夏バテ防止カレーのレシピが出て来る。カレーはターメリック、クミン、シナモン、グローブなど沢山の香辛料を含んでおり、体を温め汗を出しやすくする。汗の蒸散作用で体を冷やし、熱中症を予防する。北海道にいた頃、夏たまに東京に出て来て暑いのに余り汗が出ず汗腺が少なくなったのではと思った事があるが汗をかくことは大切だ。汗をかく他に栄養補給が大事だ。色んな野菜と豚肉を入れたカレーが夏バテ防止カレーだと云う。ニンニクのアリシンと豚肉のビタミンB1でありチアミンとなりビタミンB1の吸収を高めると言う。今日のカレーは舞茸と玉ねぎ、豚肉の入ったカレーだった。多分テレビで紹介されたのだろう。カレーのルーは粉末で、コスモの炭火焼きカレー辛口と云うものだ。マルシェで買って来たそうだ。色々と試しているとの事。辛さも程々で美味しかった。それ程汗はかかなかった。

f:id:Fnishi:20160804110907j:image