夕食(9)信州サーモンと北寄ごはん

信州サーモンとは長野水産試験場が開発した虹鱒とブラントラウトを交配した養殖用品種で紅色の綺麗なサーモンであり、柵でかって来た。たたきとした!!!白和えはアスパラと人参が入っていた。お浸しは岡海苔である。岡海苔は1メートル近くになりはも大きくなって、硬そうなので、切り詰めて柔らかそうなところを食べる事とした。北寄貝は私の居た事のある北海道苫小牧の名産であるが、最近は何処でも買える。貝を細かく切り炊き込むがなかなか美味しい炊き込みご飯である。と云うことで夕食は信州サーモンのたたき、白和え、オカノリのお浸し、北寄ごはんでした!!!