サクランボ

サクランボと言えば山形、赤いダイヤと言われる佐藤錦が毎年、テレビを賑わせる。サクランボは世界中に沢山の種類が有ると言うが、国産の洋種ナポレオン、佐藤錦、アメリカ西海岸からの輸入品ダークチェリーがスーパーの棚を占領している。佐藤錦はナポレオ…

鯛の握り寿司

私はどちらかと言うと肉より魚だ。そのため、トシちゃんは魚の目利きが良くなり、良い魚が有ると余計に買ってしまう。鯛の綺麗な冊が有ったと買って来たが使い切れないため昆布締めとした。その昆布締めとした鯛が握り寿司として昼食に現れた。チョット贅沢…

朝食(14)チキンロール

国立駅近くのドイツ料理店のハム、ソーセイジが美味しいので、お遣い物、によく使っている。朝食にも多少値が高いが時々使っている。香辛料の効いた鶏ハムをコンソメゼラチンで巻いたチキンロールが朝食に出てきた。付け合わせはミニトマト、乳酸キャベツ、…

鯛のレモンソースかけ

鯛の切り身を買ってきた。もちろん養殖の鯛だ。この鯛の切り身をワイン蒸しとし、マッシュルームのバターソティーの上に乗せレモンソースをかけた。チョット洒落た料理が夕食に出てきた。コロナ肺炎の関係で外食に廻る鯛の切り身が廻ってきたわけでないが手…

朝食(13)発酵豚

体に良いと話題の乳酸発酵漬け、乳酸キャベツが乳酸発酵食品として流行っている。この乳酸発酵漬けを豚肉に当てはめた発酵豚がNHKの今日の料理で紹介された。何でもすぐやるトシちゃんは早速ブロックの豚肉を買ってきて塩砂糖で漬け汁を作り、ジッパー付き保…

栃尾揚げの煮しめ

油揚げの話は、熊本の南関揚げ、愛媛の松山揚げの様な乾物から、寿司揚げ、狐揚げの薄揚げ、厚揚げと種類が多い。何遍かいろいろの油揚げを食べて、ブログに載せたが また新潟の栃尾揚げが手に入ったので煮しめを作ってくれた。栃尾揚げは薄揚げと厚揚げの中…

朝食(12)発酵豚肉

テレビで発酵豚肉の作り方をやっていた。何でも直ぐやる、トシちゃんは早速300gの豚肉ブロックを買ってきて発酵豚肉作りに挑戦した。塩、砂糖でつけ汁作り、ジッパー付きの袋に漬け常温で一日、冷蔵庫で3日寝かし、取り出して汁気を取り更に三日間冷蔵庫…

山原生まれのシークワーサー

シークワーサーの瓶詰めを手に入れてきた。シークワーサーは沖縄特産の柑橘で、レモン、柚子、すだちの代わりに沖縄で使われている。果樹酢として使われておりレモンの香りはしないがレモンの代用品でもある。沖縄特産と言うが南西諸島から台湾にかけて栽培…

朝食(11)これがベビーリーフ

朝食はいつもの様に乳酸キャベツ、ミニトマトとポテトのカレー炒め、サラダホーレン草、リーフレタスが一枚づつであった。この葉っぱは何かと言うとベビーリーフとトシちゃんは言う。私は何度もプランターでレタスや水菜、サラダホーレン草のベビーリーフを…

コンビーフ

コンビーフと言えば国分だと思っていた。台形の牛の絵がついた缶詰めで缶の底に付いている鍵で缶の横腹をくるくると巻きながら開ける。綺麗に開けられて台形のコンビーフが現れた時はやった!と言う気がした。私が親しんだコンビーフは国分だったが、国内に…

朝食(10)ミートローフ

親子の家はスープの冷えぬ距離にと言われる昨今、トシちゃんの妹が同じマンションに住んでいる。助け合いで何かと助かっている。先日もミートローフを作ったと持って来てくれた。ミートローフはドイツ、オランダ、ベルギーの伝統料理で挽肉にタマネギの炒め…

アスパラガスのささみ巻き

二週間前の話、トシちゃんは午前中は買い物 客が多いのではと午後買い物に出かけた。割合買い物客は少なく空いて居たとの事ところが品数は少なく、欲しい物は売り切れて居たと言う。イオンの話だ。品が物が少なくなったら補充するのが商売の常識だ。在庫は充…

朝食(9)今日も豪華に

御宅の朝食はパン、ご飯どちら。我が家は昔から朝食はパンであった。殆ど食パンで、6枚切りの市販品であった。町にパン専門店ベーカリーが現れて、チョット贅沢して、山崎などのスーパーの食パンで無く、ベーカリーの食パンを6枚切りにして貰っていた。ホ…

鯛焼き

餡子を煮て、鯛焼きを作ってくれた。鯛焼きは、店で買う物で普通家庭では作らない。まず鯛焼きの型を持っている家庭は殆ど無いし、鯛焼きの型を売っている店も見当たらない。実は我が家には鯛焼きの型がある。倒れる前、鯛焼きが作りたいと浅草橋の料理道具…

朝食(8)チョット贅沢に

今朝はチョット贅沢に、ノイ・フランクのロースハム3枚、レタス、ブロッコリーと人参のグラッセであった。グラッセだと思っていたら蒸し煮だと言う。グラッセと蒸し煮はどう違うのか。人参のグラッセは水、バター、砂糖で面取りした輪切りの人参を柔らかく…

笹かまぼことネギの炒め物

十日ばかり休んでいましたがコロナとは関係ありません。サボっていただけです。かまぼことはガリ勉学生の蔑称で、机にへばり付いていると言うこと。かまぼこは竹輪と違い板付きであり、板の付いて居ない 蒲鉾は仙台の笹蒲鉾、富山の蒲鉾ぐらいであまり無い。…

朝食(7)

笹カマボコのチーズ挟み焼きが朝食に出てきた。笹カマボコは先日のお菜の残りだ。蓮根のソティー、サラダ菜、ミニトマト、乳酸キャベツ、に笹カマボコのチーズ挟み焼きが乗り白髪ネギがトッピングされた。なかなか美味しかった!

茹で豚の霙和え

豚肉の料理と言えば、生姜焼き、野菜炒め、トンカツ、野菜の肉巻き、など色々あるが今日の料理は茹で豚の霙和えだった。茹で豚に茗荷、大葉の千切り大根おろしを乗せ、市販のレモンドレッシングをかけて食べた。しつこくなくサッパリしていくらでも食べられ…

朝食(6)

非常事態宣言が発表されると言う事で、スーパーが混んでいるとの話です。じゃが芋、玉ねぎ、人参、キャベツなど日持ちのする野菜が良く売れているとの事。普段、包丁を持ったことの無い、スーパーで惣菜を買うおばさん連中も盛んにジャガイモ、玉ねぎ、人参…

マスク

マスクと言えば、使い捨ての紙マスク、60枚入り一箱3,4百円と言うのが相場だったが、コロナ肺炎が蔓延して、マスクが買い占められ、ネットで10倍、15倍の値段で売られている。世の中には卑しい人間の多い事。マスクを買うのに行列し、しかも先頭は何時も…

朝食(5)

たまには炒め物をという事です。ボイルドポテト、ノイフランクの焼きソーセージ、玉ねぎ、ブロッコリーを炒めました。サラダ菜に炒め物を乗せ、乳酸キャベツとミニトマトを添えました。パン、ミルクティー、ヨーグルトは何時も通りです。日替わりで朝食を作…

鰊のマリネ

鰊は北海道を代表する魚で、乾燥した身欠き鰊として全国に流通していたが気候変動のせいか、乱獲のせいか、昭和30年を境にパッタリと獲れなくなり、数の子も輸入品の塩数の子となっている。私が北海道に居た昭和53年頃は観光客相手に居酒屋で焼き魚とし…

朝食(4)

野菜サラダとベーコンエッグと言う朝食だ。野菜サラダはレタス、新玉ねぎ、ミニトマト、乳酸キャベツにクルミとしらす干しをトッピングしたものだ。小豆島のオリーブとレモンドレッシングと言う高価そうなドレッシングをかけて食べた。パンはバターとジャム…

ツブ貝

ツブ貝には色々の種類があるが、良く目にするのは大粒で殻から出された大粒の真ツブ(エゾボラ)、殻付きの小型の円錐形の灯台ツブである。良くスーパーに現れるのは灯台ツブで茹でた物が出ている。上手く身を出すと肝の先まで出せて、肝まで美味しく食べられ…

朝食(3)

桜が満開となり三寒四温と言う時期も過ぎた。今年は1日おきに寒暖となり、例年より気温が高いが朝晩は冷え込むという日々が続いている。寒い朝は温かい野菜スープが何よりと言う事で朝食に野菜スープが出てきた。玉ねぎ、人参、ブロッコリー、カボチャ、キ…

桜に雪

朝起きるとトシちゃんが雪よ!と言う。天気予報で雪が降ると放送していたが、みぞれ程度だと思っていたが桜の花弁が散る様に雪が降っている。今日は29日、もう三日で四月だ。四月に雪が降る事はあるが見た目は大雪だ!流石に春の雪、サラサラした雪でなく…

朝食(2)

今日の朝食はウインナーソーセイジ、菜花のソテー、ミニトマト、新玉ねぎのスライス、発酵キャベツ、キュウリのピックルである。発酵キャベツは毎朝食に付いている。発酵キャベツはキャベツ1玉を荒い千切りとし山椒の実と唐辛子を加えて塩漬けとした物で、…

胡蝶蘭

随分洋蘭は育てたが、四、五年で枯らしてしまっている。シンピジュウム、オンシジュウム、デンドロビウム、胡蝶蘭、などを育てた。横浜にいた時は二階のベランダが日当たりも良く、ベランダ園芸で、野菜を作っていた。野菜の脇でシンピジューム、オンシジュ…

朝食(1)

リタイアして横浜に帰っ来て倒れる前しばらく朝食を作っていた。13年間敦賀で自炊生活をしていたのでそれ程大変だとは思わなかったが、毎日同じメニューとする事は出来ずこれは大変だった。トシちゃんはこれを何十年もやって来たのだから大変な事だ。今で…

二週間ほど前、春に先駆け先ず咲く黄色いリボン状の万作がベランダ越しに顔を見せ、桜はまだだが冬は短く早い春が来たと思ったら雪が降るなど気温の乱高下があり、早い早いと言われた桜の開花も枝が色着く程度でまだまだと思っていたがこの二日ばかりの高温…